NEWS

←NEWS 一覧へ戻る

EXILE ATSUSHIより、ファンのみなさまへ

EXILE、そしてEXILE ATSUSHIを
いつも温かく応援くださっているファンの皆さんへ
 
 
 
皆さん、こんにちは。EXILE ATSUSHIです。
いつもEXILE、EXILE ATSUSHIを温かく応援してくださり、
本当にありがとうございます。
 
 
このたび、ファンの皆さんにお伝えしなければならない大切なことがあり、
このように手紙を書かせていただきました。
 
ぜひ、目を通してくださいましたら嬉しく思います。
 
 
 
今年はEXILE TRIBE PERFECT YEARと題し、
一年をとおして、EXILE TRIBEがさまざまなエンタテインメントを
発信していく年になります。
そして、今年の集大成的なツアーであるドームツアー、
EXILE TRIBE PERFECT YEAR LIVE TOUR “TOWER OF WISH 2014”が、
秋からスタートすることは皆さんもご存知のとおりだと思います。
 
 
実は、今回このツアーに、僕は出演しないという判断をさせていただきました。
 
 
このように一方的にお伝えする形になってしまい、
心待ちにしてくださっていた皆さん、応援してくださっている皆さんには、
本当に心苦しい気持ちでいっぱいです。
 
本当に申し訳ありません。
皆さんにきちんとご理解いただくためにも、
僕の言葉で、しっかりと経緯を説明させていただけたらと思います。
 
 
今年は新生EXILEが誕生し、EXILEが第四章へと突入する
EXILEにとって新たな未来への挑戦に向けた、大切な年になります。
 
 
昨年は、HIROさんがパフォーマー人生に一区切り打たれた年であり、
僕はすべてを懸けて、EXILE PRIDEツアーに臨みました。
そして、HIROさん最後のツアーを無事に終わらせることができたことで、
自分自身のなかでも完全燃焼し、ひとつの集大成を迎えたことを感じました。
 
 
振り返ってみると、EXILE第一章が始まった2001年からこれまでの約13年間、
EXILEの音楽を生活の中心に置きながら、EXILEとしてはツアーを12回開催し、
アルバム15枚、シングルを45枚リリースしてきました。
作詞・作曲を手がけた曲もたくさんありますし、
ポリープを患って静養した約半年間を除いては、
EXILEを引っ張っていかなければと、自分が持っている力のすべてを注ぎ込み、
ほぼ休むことなく、精一杯走り続けてきたつもりです。
 
 
そして今回、EXILEが第四章を迎え新たに歩んで行くうえで、
これまで以上にEXILEを輝かせ、EXILE TRIBE全体を進化させていくために、
一度、EXILE、EXILE TRIBEを客観的に見てみたいという想いがわきました。
 
 
いままでEXILEのボーカルとして先頭に立って走り続けてきた反面、
EXILEというものを客観的に見る機会はありませんでした。
ステージの上から見る景色とは違い、ファンの皆さんと同じ目線で見ることで、
いままで見えなかったもの、気づかなかったこと、
新たなEXILEの可能性を発見することができるのではないか・・・
こんなことが試せる機会も、EXILE TRIBE PERFECT YEARというお祭りの年であり、
「あらゆる可能性に向けて挑戦する年」だからこそできるのではないかと、
身勝手かもしれませんがとても前向きに考えています。
 
 
また、今年はEXILE TRIBE PERFECT YEAR 2014ということで、
EXILE単独のツアーではなく、EXILE TRIBEとしてのツアーだからこそ、
頑張っているEXILE TRIBEの後輩たちが経験を積み、
成長するチャンスの場であるとも思います。
あえて僕が出演しないことで、それぞれが個性を発揮して思いっきり輝けるのでは
という想いもあり、今回は若手中心にファンの皆さんに楽しんでいただけたらと
提案させてもらいました。
 
 
ここでの経験は、必ずEXILE、EXILE TRIBEの未来へつながっていくはずですし、
メンバー全員がいままでにない経験を積んでさらにパワーアップしていかなければ
EXILE、EXILE TRIBEの未来もないとも感じています。
 
 
2015年にはEXILEの単独ツアーがありますが、
そこに臨むためにも、一度、後輩たちが育っていく大きな渦の中から外に出て、
冷静に、客観的な立場からEXILEやEXILE TRIBEの現状を理解したいと思います。
 
 
改めて、客観的な立場から見ることで、
僕自身がどう感じるのか••••••それを知りたいと思いましたし、
僕が感じたことをEXILEに持ち帰り、
2015年のEXILE単独のツアーに
EXILE ATSUSHIとして万全の状態で戻りたいと決心しました。
 
 
このような想いから今回の判断に至りました。
EXILE TRIBE PERFECT YEAR LIVE TOUR “TOWER OF WISH 2014”には
出演はしませんが、心はつねにEXILE、EXILE TRIBEとともにあります。
 
 
もしかしたら、さまざまな憶測や誤解が生まれるかもしれませんが、
決してEXILEを辞めるということではなく、
もちろん、何か問題があるということでもありません。
 
 
2015年のEXILE単独のツアー、
EXILE LIVE TOUR 2015 ”AMAZING WORLD”では必ず、
新生EXILEとともに、さらに成長したEXILE ATSUSHIとして
パフォーマンスすることを、皆さんに約束したいと思います。
 
 
あくまで出演しないのは、前述の理由から今年のEXILE TRIBEツアーだけであり、
新生EXILEの作品、テレビ番組や雑誌、ラジオ等、新生EXILEとしては
もちろん活動していきますので、ご心配なさらないでください。
 
 
どうか、このような僕の勝手な判断にご理解いただき、
温かく見守ってくださったらうれしいです。
 
 
ファンの皆さんに••••••
そして日本に••••••
夢と愛のあふれるエンタテインメントを
愛を感じられる歌を
真心のこもった活動を
一生懸命お届けしていきますので、
これからもどうか応援よろしくお願いいたします。
 
 
最後に、EXILE ATSUSHIライブツアー“Music”にお越しいただく皆さんへ。
精一杯、愛を込めて歌いますので、ぜひ、楽しみにしていてください。
僕も皆さんにお会いできることを、楽しみにしています。
 
 
 
 
2014.4.1
EXILE ATSUSHI
 

↑Page Top

FEATURE TOPICS

HiGH&LOW ORIGINAL BEST ALBUM


[2CD+1DVD+スマプラムービー+スマプラミュージック]


[2CD+1Blu-ray+スマプラムービー+スマプラミュージック]


[2CD+スマプラミュージック]

EXILE ATSUSHI「Beautiful Gorgeous Love」 / RED DIAMOND DOGS「First Liners」


[CD+2DVD]


[CD+DVD]


[CDシングル]

Joy-ride ~歓喜のドライブ~


[CD+DVD]


[CDシングル]